« S-GT最終戦@予選日 | トップページ | 放射線試験、と最近やってること »

2010/10/30

S-GT最終戦@決勝日

忘れないうちに決勝日についても書いていこうと思います

決勝日も朝から比較的いい天気。この時期の雨中観戦はかなりハードなので、ありがたい限りですね。日中にはかなり気温も上がっていたので、パーカーは着ずにTシャツ2枚重ねの状態で十分な感じでした。

日曜の最初は再び公式練習。今回はS字のあたりに行ってみることにしたんですが、時間の見積もりを失敗し、移動中にセッションがスタート・・・wまぁ数分のロスなのでよかったんですが、もう少し計画立てて行動しておけばよかったですね^^;
そんで、このセッションはアンダーブリッジからの立ち上がりのあたりからS字の進入あたりで撮影。バックストレートあたりもそうですが、モテギはコースと観戦場所の距離がほんとに近いですね。よっぽど構図を選ばなければ300mmの望遠がなくても、150mm前後で結構なアップの写真が撮れますね。公式練習はアンダーブリッジ立ち上がりとS字の間くらいで撮影、その後のサーキットサファリではS字の中間あたりから写真を撮ってきました。
昨日と同じくラジオがなかったのでタイムなどのほうはあまり分からずな感じでしたが、内容はあまり気にせず写真だけに集中していた感じですね。

公式練習を終えるとあとは決勝スタートを待つのみ。今回はレクサスファンシートだったので、周りは仲間ばかり。応援合戦などもあって、いい感じに盛り上がることができましたね。こういうところはスポーツ観戦の醍醐味だなぁと思います。
ウォームアップ走行が開始して、勢いよくエネオスがコースイン。ところが後続の車はピットレーンで停車しているというなぞな状況があったんですが、特に何事もなくウォームアップ走行が開始。このときは「あれ?なんだ?」とは思ったんですが、あまり深くは考えてなかったんですよね。後々であんな結果につながるとは思いませんでした。
その後のグリッドウォークなどの間はグランドスタンドにてのんびり。決勝レースへの期待と不安でいろいろ複雑な気分でしたね・・・w

そしていよいよレース開始。
ローリングスタートでレース開始ですが、グリーンシグナルになった瞬間にエンジン音がドンっと大きくなる瞬間が本当にたまりませんw今回は比較的グリーンになるのが速かったので、思ったよりはその瞬間を感じれなかったんですけどねw富士とかでは毎回の楽しみだったりします。
レース開始後、さっそくアンドレ選手のロケットスタート発動!こういうのは本当に盛り上がるし、その選手を応援したくなる要素の一つ。毎度の期待ですw
まぁ細かいレース内容についてはニュースサイトなどを見てもらうとして、省略。

でもエネオスがウォームアップ走行でのピットレーンの赤信号無視で、ペナルティ受けたことには触れておきたいところ。このペナルティには正直なところかなり失望したんですよね。最終戦でタイトルを争っているチーム、しかも予選で2位につけて、さぁ決勝で勝負だ!というものすごい期待をしていた状況。そこで凡ミスによるペナルティ、そしてタイトル争いからの脱落。ファンとしては裏切られたなという気持ちが強いです。
レース後にニュースサイトなど見ていると、ミスをしたビヨンはかなりショックを受けていたようで、すごい反省もしていた様子ですが、でもあの場面で受けたショックは簡単には消えないですね。もちろん、絶対許せない!なんてことを言うつもりはないですし、そこは来年しっかり挽回してほしいところ。ほんと、ファンのためにも、伊藤選手のためにも、チームのためにも頑張ってほしいです。

そしてレースのほうはTOM'sとウィダーとの大バトルが展開されて大盛り上がり。終盤のバトルは本当にしびれた!寿一選手の熱い走りには本当に感動モノでした。割と序盤からバトルが多くて、ハラハラどきどきしすぎて精神的にすごく疲れたレースでしたね・・・wそれだけ内容の濃いレースだったなと思います。

そして最終的にレースはTOM'sの優勝、シリーズタイトルはウィダーが獲得という結末。TOM'sはチームとしてできる最大限の結果を残しましたけど、ウィダーが2位に入ったことで逆転タイトルには届かず。残念ですがしょうがないですね。それでも最後に有終の美を飾れたチームの頑張りに感謝したいです。

以上、決勝日の感想でした。
今回、最終戦に参加しましたが、再びモータースポーツの魅力を見せつけられたなと思います。来年もできるだけサーキットに足を運んで応援に行きたいところ。富士、茂木はもちろん、夏の鈴鹿にも必ず行きたい。そしてまだ行ったことのない菅生なんかも行ければぜひ行きたいですね。鈴鹿に行くことを考えれば菅生も行けるような気がするしw
そしてあわよくば来年はフォーミュラニッポンの観戦にも手を広げていきたい。少なくとも富士、茂木、鈴鹿のどれか1戦には見に行きたいなぁと考えてます。

モータースポーツの楽しさは、やっぱりサーキットで一番よく味わえるもの。今から来年の開幕戦が待ち遠しいですね。

« S-GT最終戦@予選日 | トップページ | 放射線試験、と最近やってること »

SuperGT」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/84001/49871379

この記事へのトラックバック一覧です: S-GT最終戦@決勝日:

« S-GT最終戦@予選日 | トップページ | 放射線試験、と最近やってること »