« 2010年9月 | トップページ | 2010年11月 »

2010年10月

2010/10/30

S-GT最終戦@決勝日

忘れないうちに決勝日についても書いていこうと思います

決勝日も朝から比較的いい天気。この時期の雨中観戦はかなりハードなので、ありがたい限りですね。日中にはかなり気温も上がっていたので、パーカーは着ずにTシャツ2枚重ねの状態で十分な感じでした。

日曜の最初は再び公式練習。今回はS字のあたりに行ってみることにしたんですが、時間の見積もりを失敗し、移動中にセッションがスタート・・・wまぁ数分のロスなのでよかったんですが、もう少し計画立てて行動しておけばよかったですね^^;
そんで、このセッションはアンダーブリッジからの立ち上がりのあたりからS字の進入あたりで撮影。バックストレートあたりもそうですが、モテギはコースと観戦場所の距離がほんとに近いですね。よっぽど構図を選ばなければ300mmの望遠がなくても、150mm前後で結構なアップの写真が撮れますね。公式練習はアンダーブリッジ立ち上がりとS字の間くらいで撮影、その後のサーキットサファリではS字の中間あたりから写真を撮ってきました。
昨日と同じくラジオがなかったのでタイムなどのほうはあまり分からずな感じでしたが、内容はあまり気にせず写真だけに集中していた感じですね。

公式練習を終えるとあとは決勝スタートを待つのみ。今回はレクサスファンシートだったので、周りは仲間ばかり。応援合戦などもあって、いい感じに盛り上がることができましたね。こういうところはスポーツ観戦の醍醐味だなぁと思います。
ウォームアップ走行が開始して、勢いよくエネオスがコースイン。ところが後続の車はピットレーンで停車しているというなぞな状況があったんですが、特に何事もなくウォームアップ走行が開始。このときは「あれ?なんだ?」とは思ったんですが、あまり深くは考えてなかったんですよね。後々であんな結果につながるとは思いませんでした。
その後のグリッドウォークなどの間はグランドスタンドにてのんびり。決勝レースへの期待と不安でいろいろ複雑な気分でしたね・・・w

そしていよいよレース開始。
ローリングスタートでレース開始ですが、グリーンシグナルになった瞬間にエンジン音がドンっと大きくなる瞬間が本当にたまりませんw今回は比較的グリーンになるのが速かったので、思ったよりはその瞬間を感じれなかったんですけどねw富士とかでは毎回の楽しみだったりします。
レース開始後、さっそくアンドレ選手のロケットスタート発動!こういうのは本当に盛り上がるし、その選手を応援したくなる要素の一つ。毎度の期待ですw
まぁ細かいレース内容についてはニュースサイトなどを見てもらうとして、省略。

でもエネオスがウォームアップ走行でのピットレーンの赤信号無視で、ペナルティ受けたことには触れておきたいところ。このペナルティには正直なところかなり失望したんですよね。最終戦でタイトルを争っているチーム、しかも予選で2位につけて、さぁ決勝で勝負だ!というものすごい期待をしていた状況。そこで凡ミスによるペナルティ、そしてタイトル争いからの脱落。ファンとしては裏切られたなという気持ちが強いです。
レース後にニュースサイトなど見ていると、ミスをしたビヨンはかなりショックを受けていたようで、すごい反省もしていた様子ですが、でもあの場面で受けたショックは簡単には消えないですね。もちろん、絶対許せない!なんてことを言うつもりはないですし、そこは来年しっかり挽回してほしいところ。ほんと、ファンのためにも、伊藤選手のためにも、チームのためにも頑張ってほしいです。

そしてレースのほうはTOM'sとウィダーとの大バトルが展開されて大盛り上がり。終盤のバトルは本当にしびれた!寿一選手の熱い走りには本当に感動モノでした。割と序盤からバトルが多くて、ハラハラどきどきしすぎて精神的にすごく疲れたレースでしたね・・・wそれだけ内容の濃いレースだったなと思います。

そして最終的にレースはTOM'sの優勝、シリーズタイトルはウィダーが獲得という結末。TOM'sはチームとしてできる最大限の結果を残しましたけど、ウィダーが2位に入ったことで逆転タイトルには届かず。残念ですがしょうがないですね。それでも最後に有終の美を飾れたチームの頑張りに感謝したいです。

以上、決勝日の感想でした。
今回、最終戦に参加しましたが、再びモータースポーツの魅力を見せつけられたなと思います。来年もできるだけサーキットに足を運んで応援に行きたいところ。富士、茂木はもちろん、夏の鈴鹿にも必ず行きたい。そしてまだ行ったことのない菅生なんかも行ければぜひ行きたいですね。鈴鹿に行くことを考えれば菅生も行けるような気がするしw
そしてあわよくば来年はフォーミュラニッポンの観戦にも手を広げていきたい。少なくとも富士、茂木、鈴鹿のどれか1戦には見に行きたいなぁと考えてます。

モータースポーツの楽しさは、やっぱりサーキットで一番よく味わえるもの。今から来年の開幕戦が待ち遠しいですね。

2010/10/27

S-GT最終戦@予選日

この土日でSUPER GTの最終戦、モテギRd.に行ってきました!
今年で茂木での最終戦は3回目。車で行くのは2回目でした。今回は現地に土曜日の午前2時くらいに到着。到着してからはすぐ寝てから土曜の朝を迎えました。去年は現地に6時前とかに着くように出発してたんですが、現地で寝れたほうが体力的には楽ですね。

土曜日は予選までは基本写真ばっかり撮影。今回はラジオを忘れてきたこともあり、完全にフリー走行の内容などは分からず。。。ラジオがないのはかなり痛いですね・・・><;
土曜はヘアピン~90度コーナーのあたりで何箇所かで撮影。ここではよく撮るので、あまり新鮮な写真は撮れなかったかな。でも、ここはコースと観客席との距離も近いので結構撮りやすいですね。しかし朝の公式練習はTOM'Sにトラブルがあったこともあって、TOM'sの写真はあまり撮れず。非常に残念でしたね・・・。

お次はピットウォーク。公式練習後からピットウォーク開始まではずいぶんと空き時間が短く、かなり出遅れた感じ。入場待ちの最後尾に近いところでした。
ピットウォークでは毎度のことながらいろいろと配布物をもらったりしてうろうろ。そこで、TOM'sのピットによってみたところ寿一選手がサイン書いてる、しかも割と人が少ない。行ける!と思った自分はかぶってた帽子を差し出したところサインを書いてもらえました♪その逆側でサイン書いていたアンドレ選手の方にも行って、そこでもサインをゲット!もうウハウハでしたwお二人のサインの入った帽子をかぶりなおしてTOM'sピットを後に。もう、サインもらえたんであとは何もなくてもいいや~ぐらいな感じでしたねwまじでテンションあがりましたw

そして予選。いつも通りグランドスタンドで観戦に専念です。S1はいきなりウィダーがいいタイムを出してきて軽く絶望。。。ランクトップのウィダーが前にいる限りタイトルはないですからね・・・。と、思っていたところS2ではレクサス勢が巻き返し逆転!ナイスラップ!

そしてS2からの期待でS3スタート。エネオスSCがいいタイムを出すも、ウィダーに抜かれるという残念な結果に。しかもTOM'sは5位に沈むという結末。。。2回目のアタックでも記録を塗り替えられずグリットが決定。ちょっと残念な結果でしたが、エネオスは2位だったし、まだまだ期待出来る結果。この結果から翌日はTOM'sを応援しつつ、タイトルはENEOSに頑張ってもらいたいなという感じでしたね。

そんな感じの初日。天気にも恵まれていいレース日和となりました。久しぶりのレースだったので終始テンションは高めでしたねw
決勝の方はまた別の記事ということで。写真も整理を進めて、ひと段落しているので近いうちにいくつかはアップしようかなと思います。では

続きを読む "S-GT最終戦@予選日" »

2010/10/07

ARLISS

え~、アメリカでのことは全然書いてなかったんですが、砂漠にて行っていたCANSATのほうは研究室のBLOGにレポートが書かれているので、そちらのほうを見てもらうと何をやっていたかわかるかなと思います。

というお知らせ。
特にこの記事には内容がないですが、観光のほうについては近いうちに書こうかなぁと思いますが、、、時間にあまり余裕が無いので書けないかも(逃げ道作っとく)

一応写真の整理は終わってるんですけどね・・・w

研究室のARLISS関係の記事一覧
http://www.kimura-lab.net/?p=1230
http://www.kimura-lab.net/?p=1256
http://www.kimura-lab.net/?p=1311
http://www.kimura-lab.net/?p=1417

シーテックジャパン2010

昨日、シーテックジャパンに行ってきました。研究室の人たちで行くという人が結構多かったので、自分も便乗して。
といっても、お金を使いたくなかった自分は、一人自転車で行ってきましたw片道50km弱なので、のんびり走るには自分にとってちょうどよい距離。100kmは自分の中で、最後に泣く思いをせずに気持ちよく走り切れて、終わった後に達成感を味わえるちょうどよい距離だったりします。まぁ風が吹いたりすると泣く思いをすることもありますけどねw

そんな感じで幕張メッセまで自転車で走って、12時過ぎくらいにメッセに到着。入場は無料なので、事前申し込みしたプリントを持って受付。バーコードを読み込ませると自動で入場パスが印刷されて出てきます。快適!

で、会場内に入ったところで、デカデカとソニーブース。個人的に、ソニーは好きでなかったりしますが、、、グランツーリスモのデモをでかでかやっていたので画面を見入ってましたwグランツーリスモを3D画面でプレイできる体験コーナーなんかもあったり。
帰る直前に、最後にちょっとだけ、と思って体験プレイをやってきましたけど、確かに3D。だけどあんまり良さを感じなかったりもしましたね・・・w普通に2Dでいいわ・・・・w

大手メーカーは軒並み3D押しで、どこのメーカーも3Dのデモをやっていました。3D専用の映像なんかは結構おもしろくて、解像度もそこそこ。結構面白いかなと思いました。が、実際に使いたいかと思うと微妙なところかなぁというのが正直なところ。メガネなしの3Dは残念ながら見れなかったので、それがどの程度のレベルだったのかはちょっと知りたかったんですけどね。
3Dでも結構メーカーごとにレベル差あって、ソニーでGT5やってたときはあんまり気になりませんでしたけど、動きのあるシーンでちらつきが結構気になるメーカーもあったり。こんなんになるんだったら3Dなんて全くいらないかなぁというところ。
あとはシャープのブースで、3原色と4原色の違いのデモをやってたんですが、結構発色に違いがありましたね。個人的には3Dとかよりはこういった技術のほうがいいなぁと思ったり。ひねくれものの自分は、「彩度の設定でこういった違いがでそうだなぁ」なんて思ったりもしましたがw一眼で写真を現像するときに、似たような違いを感じたことが多々あるのもので^^;実際のところはどうなんでしょうかね。さすがに同一設定になってるかな・・・?そうだとしたら結構な違いだったので、かなり面白い技術だなと思います。

あとは、特に面白いなぁと思ったものはあまりなく、iphoneの似たようなのを結構各社出していたり、細かい電子部品やらモジュールの展示が多かったかなと。正直なところそこまでスゴイ!と思えた技術は見当たらなくて、思っていたよりは感動はなかったかなと・・・w
来年あたりは、就職活動の一環として、企業がどんなことしてるのかなんかを見れてこれるといいかも?なんて思いました。まぁ来年のことタイミングでそんなことしてるのは、若干出遅れてるんかな・・・?^^;

とりあえず、1円も使わずに一日遊べたので、行ってよかったかなぁと思います。内容は正直思ったより・・・でしたけどね・・・w

« 2010年9月 | トップページ | 2010年11月 »