« 帰国しました | トップページ | ARLISS »

2010/10/07

シーテックジャパン2010

昨日、シーテックジャパンに行ってきました。研究室の人たちで行くという人が結構多かったので、自分も便乗して。
といっても、お金を使いたくなかった自分は、一人自転車で行ってきましたw片道50km弱なので、のんびり走るには自分にとってちょうどよい距離。100kmは自分の中で、最後に泣く思いをせずに気持ちよく走り切れて、終わった後に達成感を味わえるちょうどよい距離だったりします。まぁ風が吹いたりすると泣く思いをすることもありますけどねw

そんな感じで幕張メッセまで自転車で走って、12時過ぎくらいにメッセに到着。入場は無料なので、事前申し込みしたプリントを持って受付。バーコードを読み込ませると自動で入場パスが印刷されて出てきます。快適!

で、会場内に入ったところで、デカデカとソニーブース。個人的に、ソニーは好きでなかったりしますが、、、グランツーリスモのデモをでかでかやっていたので画面を見入ってましたwグランツーリスモを3D画面でプレイできる体験コーナーなんかもあったり。
帰る直前に、最後にちょっとだけ、と思って体験プレイをやってきましたけど、確かに3D。だけどあんまり良さを感じなかったりもしましたね・・・w普通に2Dでいいわ・・・・w

大手メーカーは軒並み3D押しで、どこのメーカーも3Dのデモをやっていました。3D専用の映像なんかは結構おもしろくて、解像度もそこそこ。結構面白いかなと思いました。が、実際に使いたいかと思うと微妙なところかなぁというのが正直なところ。メガネなしの3Dは残念ながら見れなかったので、それがどの程度のレベルだったのかはちょっと知りたかったんですけどね。
3Dでも結構メーカーごとにレベル差あって、ソニーでGT5やってたときはあんまり気になりませんでしたけど、動きのあるシーンでちらつきが結構気になるメーカーもあったり。こんなんになるんだったら3Dなんて全くいらないかなぁというところ。
あとはシャープのブースで、3原色と4原色の違いのデモをやってたんですが、結構発色に違いがありましたね。個人的には3Dとかよりはこういった技術のほうがいいなぁと思ったり。ひねくれものの自分は、「彩度の設定でこういった違いがでそうだなぁ」なんて思ったりもしましたがw一眼で写真を現像するときに、似たような違いを感じたことが多々あるのもので^^;実際のところはどうなんでしょうかね。さすがに同一設定になってるかな・・・?そうだとしたら結構な違いだったので、かなり面白い技術だなと思います。

あとは、特に面白いなぁと思ったものはあまりなく、iphoneの似たようなのを結構各社出していたり、細かい電子部品やらモジュールの展示が多かったかなと。正直なところそこまでスゴイ!と思えた技術は見当たらなくて、思っていたよりは感動はなかったかなと・・・w
来年あたりは、就職活動の一環として、企業がどんなことしてるのかなんかを見れてこれるといいかも?なんて思いました。まぁ来年のことタイミングでそんなことしてるのは、若干出遅れてるんかな・・・?^^;

とりあえず、1円も使わずに一日遊べたので、行ってよかったかなぁと思います。内容は正直思ったより・・・でしたけどね・・・w

« 帰国しました | トップページ | ARLISS »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: シーテックジャパン2010:

« 帰国しました | トップページ | ARLISS »