« 2010年5月 | トップページ | 2010年7月 »

2010年6月

2010/06/30

CANSAT

相変わらずここしばらくは研究室に通いつめてます。今週はついに日曜日デビューも果たし、週7体制へ着々と歩みを進めてる感じです・・・w

今研究室でやっていることは、CANSATというものを作ること。CANSATは「缶サイズのサテライト」というもので、小型の衛星を模擬しているものです。衛星とは言うものの、実際に僕らが作っているCANSATで何をするかと言えば地面を走って目標地点に帰ってくることなので、探査機とかに近い気がしますが。

これを作って、8月にある能代宇宙イベント、9月にあるARLISSという2つのイベントに出場予定。ARLISSはアメリカのブラックロック砂漠で行われるもので、メインはこちら。アマチュアロケットを作っている人たちにCANSATを乗せてもらい、砂漠で上空4km近くまで打ち上げてきます。
例によって説明とか下手なので、説明はこんなもんにしておきます^^;
というわけで研究室通いつめてCANSATの開発をしていて、自分の担当はマイコンとカメラの2種類。基本的にカメラも、撮影したデータをマイコンでどう処理するか、ということなのでやってるのは全てマイコンのプログラム作りです。使っているマイコンはARM STM32P103というものを使っていて、まぁそこそこな性能を持っています。こいつの上位種ではiphoneなんかに使われていたりも。将来そういったものの開発とかできたらなぁという希望を込めてがんばってます。

とりあえずスケジュール通りにいけば7月中に開発はひと段落するはず。あと1カ月はこの忙しさが続きそうですね。とはいえ忙しいは忙しいけど、マイコンとかプログラムは好きなのでそこまで苦にはなってません。というか苦だったらこんなに続いてないだろうしw
あと1カ月がんばりたいなと思います。

2010/06/22

パスポート

今日、といっても日付変わってしまったので昨日ですが、パスポートの申請に行ってきました。ついでに髪も切ってきた。

今年、アメリカに行く予定なのでパスポートの申請に。住民票の登録が神奈川なので、申請も神奈川までしに行ってきました。学生の一人暮らしとかであれば住民票移してなくてもこっちでとれたりするらしいですけど、横浜に行く用事があったのでそのついで。
戸籍謄本なんかは親が用意してくれたので、申請書書いて出すだけ。ちょろっと確認を受けておしまいでした。あとは来週の月曜以降に受け取りに行けばすぐもらえるらしいです。
ただ、本人が行かなくてはいけないので、また横浜までいかねばならんのですね・・・。面倒くさい・・・・wまぁしょうがないんですけどね^^;

そして今週は割といろいろと予定があるので、ちょっと忙しい1週間。体壊さないように頑張って行こう。。。

SuperGT Rd.4セパン

この土日はスーパーGTの第4戦、セパンラウンドでした

それを見るために横浜にある日産ホールでのパブリックビューイングに行ってきました。レース観戦前には荒選手と一戸さんの二人でトークショーがあったりで、家でライブ観戦できない自分にとってはありがたいイベント。しかも無料!日産、ありがとう!><b

日産の本拠地でレクサスの応援、という結構ハードルが高いかなぁと思ってたんですが、意外と日産ファン以外の人もちらほらいたようで、ありがたかったですね。たまたまお隣に座っていた夫婦もレクサス、TOM'Sファンだったりで、少し声かけてくれたりなんかもありました。
とはいっても大半は日産ファンなわけで、アウェイなことには変わりなく、しかもレース内容もレクサスは空気気味だったのでレクサスファンとしては若干寂しい思いをしましたね・・・wレース結果が日産の1-2フィニッシュでしたしw不調だったMOTULが力強いレースをして復活したりで、セパンは日産ファンにとってはとてもいい週末だったんじゃないでしょうか。

今回こうやって、日産の本拠地でレクサスの応援をしてきて思ったのは、こんなふうにいろんなメーカーのファンが一緒になって応援をしあう環境はスーパーGTならではじゃないのかなぁと思います。サーキットでも、各チームの応援団がライバルチームに対して敬意をこめてコールしたりする姿を見たりもしますからね。こんなにもお互いリスペクトしながらやれることってあんまりないんじゃないでしょうか。そういった雰囲気があるからこそ、いろんな人が会場に集まって楽しめるんでしょうね。

あ~、サーキットにレース見に行きたいなぁ~。菅生行っちゃおうかな・・・w

2010/06/21

キーボードとマウス

土曜日に横浜行くのに秋葉原を通るので、秋葉にてキーボードとマウスを買ってきました。

マウスは結構いいやつ使ってたんですが、最近ボタンが一つ反応が悪くなってきていたので、買い換えを検討していたんですよね。
ちなみに今まで使っていたのはロジクールのゲーム向けマウスG5。これの後継機で、G500というのがあるのでそれを買おうかなぁと思っていたんですが、店頭でいろいろ触っていたけどいまいちしっくりこなくてやめました。
んで、買ったのはMX1100というモデル。
http://www.logicool.co.jp/ja-jp/mice_pointers/mice/devices/4676
選んだ理由としては、手にしっくりくること、ボタン数が多いことくらい。あと最近のは大半がそうだけど、レーザーセンサーであること。
できれば無線より有線のほうがいいんだけど、最近はほとんど無線になっちゃいましたね。ちとさみしいところ。MX1100とG5を比べてみると分かるけど、無線と有線を比べるとやっぱり有線のほうが性能いいし、思い通りにカーソルが動くなぁというのを今回もちょっと感じました。重さに関してもやっぱり有線のほうが軽いし。コードが無いってのは一応便利は便利ですけど、そこまで重要視しないし。
とりあえず少し使ってみた感想としてはすごく持ちやすくて操作はしやすい感じ。ボタン押したときの感触もいいし、ボタンの位置もしっかり考えられてるなぁという感じ。だた、左利きな自分にとっては、たまに左手で使いたかったりするけど、さすがにこのマウスは左手ではキツイですね。それとG5とレーザーセンサーの位置が違うので、細かい移動に若干違和感がある感じ。G5はマウスの中心に近いところにセンサーがついてるけど、MX1100は先のほうについてるんで、少しだけ動かしたいときにちょっと差がありますね。まぁこれは慣れの問題でしょうけど。

そしてキーボードのほうは、これまたロジクールのIlluminatedキーボード。これは学校で使う予定で買いました。
http://www.logicool.co.jp/ja-jp/keyboards/keyboard/devices/4740
ボタン内にLEDが入っていて、暗いところで光ります!暗いところでもちゃんとタイピングができる!!
といってもそんな機能はまったく無駄ですが、かなり薄型でタイプのストロークとかもちょうどいいので、かなりタイピングの感触はいいですね。やっぱりできるだけ薄いほうが手首への負担少ないし、打っていて疲れにくい。ノートPCなんかに使われているパンタグラフ式の機構ですが、正直ここはメンブレイン式と一長一短かなぁと思っていて、まぁどっちでもいいかなぁという感じ。まぁできるだけ薄く、となるとパンタグラフ式になるんでしょうけどね。
ちょっと気になる点としてはF1~12キーが小さくてちょっと押しにくいこと。スペースキーが長く、エンターキーが小さいので、慣れるまでは結構違和感が強いですね。キー配置なんかはもうちょっと使いこんでから使いやすいか使いにくいか判断したいところですね。

最近はプログラムなんかをずっと打ってる関係で、結構キーボードも長いこと触っているので、キーボードもちょっと奮発しちゃいました。マウスは結構前からいいのを乗り継いできてたんだけど、キーボードにこれだけ金かけたのは初ですかね。ずっとロジクールを愛用してきて、中学のときくらいから数えて安いのなども含めるとマウス5つ、キーボード3つというロジクール信者。かれこれトータルでいくら使ったんだろうなぁ・・・w買うたびにグレードアップしてきているので、そろそろマウスなんかは値段が・・・^^;まぁマウスなんかも一度便利なの使っちゃうと安いのには戻れなくなりますからね~w今度は調子悪くならないことを願ってます

2010/06/12

忙しかった1週間

今週1週間は随分と長いこと研究室にこもってました。

月曜は12時過ぎに帰宅し、火曜日は徹夜。水曜は少し早く19時くらいに帰宅し、木曜金曜と12時過ぎに帰宅。そして今日は9時くらいに帰宅
ついでに火曜木曜と朝から病院だったので7時半くらいに起床し、月金は10時くらいに研究室へ。

もう半分くらい研究室に住んでますw
どうにもやってる作業の進みが悪く、トラブル続き。基本的に組み込み用のコンピュータのプログラム書いてるんですが、なっかなか思った通りの動きをしてくれないんですよね・・・。必要な機能について順番に作って行くんですが、ノートラブルでプログラム書き終わったことないかと・・・w

来週の前半くらいには担当している一つの系について一区切りつけておきたいなというところなので、もうひと踏ん張りというところ。もうちょいだ!

2010/06/06

膝の調子などなど

生存報告をして、「記事を書く」と宣言したにも関わらずすでに1週間開いてしまった・・・OTL
言い訳ですが、ちょっと忙しかったので精神的に切羽詰まってたという感じです。とりあえず金曜に山は越えたので、一息という状態。しかし研究室でやってることのスケジュールには遅れがあるので、まだまだ余裕は少なそうですけどね。目先に迫っている締切が無い分、気持ち的にはまだマシという感じですかね・・・w

そして、膝のことなのですが。
とりあえず現在はリハビリ中。状態も落ち着いたので自転車なんかもちょくちょく乗れてる感じです。ただし、靭帯は一度切れると自然治癒はしないものなので、最終的には手術をすることになりそうです。今のところの予定では来年春に手術はしようかなと思っているところ。生活にさえ困らなければいっくら遅い時期にやっても特に問題はないとのことなので、春ならまとまった休みがあるのでその時期にやろうかなと。

そして運動もできるようになった、とはいってもいろいろ制約はある状態。日常生活でも、膝にサポーターをつけていないと危なかったり、運動したら1日2日くらいは膝に違和感が残ったりする状態。必要なものが欠けている状態なので、怪我前と同じようにはいかないですね。油断してるとすぐ間接外れます・・・・wしかも膝を引っ張ると前後に動くんですよ・・・w
今後は欠けた部分を補うために膝周りの筋肉をトレーニングをしていくことになっていて、週に2回リハビリに行って筋トレやってます。家では特に筋トレはやれということは言われてなんですが、積極的に自転車には乗って行こうということなので、時々は走ってきています。まぁここ1週間は走りに行けてないですが・・・。

とりあえず膝のほうは落ち着いたので、来春までは特に大きな進展はないかなと思ってます。様子見ながら、自転車での遠出もできたらなと。
手術をしたとしても完全に前と同じ状態には戻らない怪我なので一生の付き合いになりそうですが、なんとかうまくやって行きたいですね。

« 2010年5月 | トップページ | 2010年7月 »